1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【新入荷】シングルモルト津貫2022 エディション

【新入荷】シングルモルト津貫2022 エディション

日頃より芝大門BAR新海をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

本日は本坊酒造、マルス津貫蒸留所より限定新発売された「シングルモルト津貫2022 エディション」が入荷しましたのでお知らせいたします。

2022年で6シーズン目を迎えるマルス津貫蒸溜所。
津貫蒸溜所としてファーストリリースの「津貫THE FIRST」、セカンドリリースの「津貫ピーテッド」に次ぐ「シングルモルト津貫2022エディション」のリリースとなります。

華やかで熟した甘いフルーツ香と焼き菓子のような香ばしさ

津貫ザファーストと比べると圧倒的に華やかで甘いフルーツの香りが漂います。フルーツの甘さと焼き菓子のような香ばしい香り、バーボン樽由来のウッディで甘いテイストとパッションフルーツの酸味などが相まって心地よい余韻に変わります。
津貫蒸溜所の原酒のクオリティーが向上しているなと感じる1本です。ここ最近のクラフト蒸溜所がリリースしたウィスキーの中ではコスパはかなりいいウィスキーだと感じました。
比較的限定数も多く手に入りやすいと思うので、是非飲んでみてほしいウィスキーです。

テイスティングノート

香り 華やかで熟した甘いフルーツ香、焼き菓子
味わい パッションフルーツの酸味、チョコレート
余韻 バーボン樽の甘い香りが長く続く

商品スペック

アルコール度数 50%
酒別 シングルモルトジャパニーズウィスキー
樽種 バーボンバレルほか
内容量 700ml
販売本数 35,800本限定
発売日 2022年1月18日
BAR新海 提供価格 <45ml:2,640円、30ml:1,760円、15ml:880円>

BAR新海では、大門店はもちろん、麻布十番店虎ノ門店の全店にて提供しております。興味のある方は是非お試しください。

「シングルモルト津貫2022 エディション」に関する詳しい情報は、こちらの記事をご覧ください。

お知らせ

お知らせ一覧