1. HOME
  2. ブログ
  3. シングルモルト駒ヶ岳 リミテッドエディション2020

シングルモルト駒ヶ岳 リミテッドエディション2020

2020年限定瓶詰のシングルモルト。2020年9月16日発売。生産終了、15,000本限定。
昨年のシングルモルトはバーボン樽とアメリカンホワイトオーク樽で熟成でした。今年はシェリー樽とアメリカンホワイトオーク樽ということでだいぶ違った味わいに仕上がっているのではないでしょうか。

1.メーカー

本坊酒造株式会社

2.蒸留所

「マルス信州蒸溜所」
1985年、本坊酒造株式会社は、ウイスキー造りに最適な環境(澄んだ空気の寒冷地、適度な湿度、良質な水)を求めて、長野県中央アルプス駒ヶ岳山麓標高798mの地に蒸溜所を開設しました。この地は冷涼で、霧が深く、3000m級の山々に降り注いだ雨や雪解け水は、花崗岩土壌をくぐり、天然のミネラル分をたたえた良質な水になります。

「いつか日本の風土を生かした本物のウイスキーを造りたい」。本坊酒造が描く夢を実現させるために建てられたマルスウイスキーマルス信州蒸溜所。中央アルプス駒ヶ岳山麓の美しく緑深い森に囲まれた蒸溜所は、澄んだ空気の静寂の中に佇んでいます。

3.商品名

シングルモルト 駒ヶ岳リミテッドエディション2020

4.特徴

シェリー樽とアメリカンホワイトオーク樽で熟成されたモルト原酒をヴァッティング

「シングルモルト駒ヶ岳 リミテッドエディション2020」は、信州の美しい自然環境の中、シェリー樽とアメリカンホワイトオーク樽で熟成されたモルト原酒を主体にヴァッティングした、2020年限定瓶詰のシングルモルトウイスキーです。
熟したプラムの香りが漂い、上品な蜂蜜やバニラといった穏やかな甘い香りへと続きます。
口に含むとオレンジの様な果実感とカカオを思わせるビターな味わいがバランスよく表れ、その後ほのかに甘く優しい余韻が残ります。(メーカーHPより)

香り:バニラやクッキーのような甘い香りと熟したフルーツの香りの二つの香りが一体となった芳醇な香り。
味わい:バニラやカカオの甘みからシェリー樽特有の甘みに変化していく。
余韻:ナッツ、ビターで穏やかな余韻が続く。
タイプ:シングルモルト
原材料:モルト
アルコール分:50%

5.受賞歴

現時点では受賞歴はありません。

6.価格

メーカー希望小売価格:700ml  7,800円(税込:8,580円)

通販やネットオークションでは12,000円〜15,000円(2020年10月6日時点)とすでに高騰してます。最近のジャパニーズウィスキーは発売と同時にプレ値になってしまいますね。

 

芝大門BAR新海での提供価格

「芝大門BAR新海」では、このウィスキーを
45ml:2,700円
30ml:1,800円
15ml:900円
にて提供しております。

7.まとめ

アルコール度数50度ですがピリピリとした感じはなく、甘いシロップ・蜜の味わいが感じられます。
加水するとさらにまろやかになり、甘い香りがさらに開いていきます。
ストレートやロックでも濃厚な味わいでクセがなく、旨味と甘味が絶妙でコクも感じられる美味しさです。

当店には昨年のリミテッドエディションもございますので是非飲み比べしてみてください。
2019・2020どちらも限定ボトルとなっております。是非とも芝大門BAR新海でご賞味ください。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事